キングズイングリッシュのいいところ

スクールの特徴

ユニークな講師陣とオリジナル教材


当スクールでは、経験豊かでユニークなネイティブスピーカーが、レッスンを担当しています。出身地もさまざまな講師たち。
英語と言っても、国が違えばイントネーションや言い回しも違います。人が違えば話す速度や話し方も違います。
いろいろな英語があることを子供たちに体感してもらえるのも、当スクールの特徴です。耳の柔軟な子供たちには、その違いを楽しんでもらい、各々の講師から様々な文化を学んでもらえるはずです。

そして、オリジナル教材を使用してユニークな講師たちがレッスンを展開しています。当スクールの教材は、現場にいる講師たちがアイディアを出し合って作成しています。子供たちにとって身近で興味のあること、そして旬のものを大切に考えています。

教材ってみんな同じと考えていませんか?

脳が一番成長する時期の子供たちだからこそ、教材のクオリティーの高さはポイントになります。教材のクオリティーによって、脳に与える刺激の質に違いがあります。
当スクールの教材は、現場の講師たちが考えているからこそ、子供たちの興味を引き、集中させ効率よく英語力が身に付くように工夫されています。
また、オリジナルのキャラクターも登場させ、子供たちにとって親しみやすく共感できると。保護者様からも好評を頂いています。

そして、講師からの一方通行のレッスンではなく、子供たちが積極的に考えて、発言できるレッスン作りを心がけています。 子供たちの生き生きした姿を是非ご覧下さい。

1クラス最大4人の少人数制クラス


☆少人数制レッスンを採用している理由は?☆

文部科学省の国立教育政策研究所からも

  • 「学習効果を高めるには、少人数クラス編成が理想的」という報告が出ています。少人数制の授業が良いといわれる理由はいろいろあります。
  • 「レッスンに集中できる」
  • 「講師側に理解度を把握してもらえる」
  • 「充実したレッスン作りが可能」
  • 「アットホームな雰囲気」
  • などの理由があります。

当スクールが少人数にしている理由も、生徒一人一人が積極的に参加でき、レッスン内容をしっかり把握でき、ストレスなくレッスンに参加できるからです。
また、私たち講師も生徒さんの状況を理解してレッスンを進めていきたいと考えています。
つまり、少人数制レッスンは、生徒さんと講師のお互いにとって大きなメリットを生みます。そして、お互いによりよいレッスンをしていこうと熱が入り、英会話力アップにつながっていくのです。

キングズイングリッシュスクールでは、お子様にとって、1クラス最大4人が英語を学ぶ上でベストな環境であると考えます。
4人というのは、講師と生徒さんとの距離、生徒さん同士の距離がちょうど良く、発言しやすく、お友達の意見も聞きやすい距離感であると考えます。
ゲームなどをするにもパーフェクトな環境です。
4人以上のクラスでは、勉強効率も悪く、講師たちのお子様一人一人へのケアが行き届かない可能性があります。
キングズイングリッシュスクールは、講師がお子様一人一人の能力を引き出しながら、そして生徒さん同士もお互いを思いやりながら英語を学べる、そんな教室作りを大切にします。